就職センターの役割

就職センターは、自分探しからキャリア支援、そして就職支援までさまざまな事業を行っています。就職のポイントは、学生が学生生活をいかに過ごすかが、大きなポイントになりますが、本学では、入学時から就職活動に入る直前まで、一貫して、学生のキャリア形成のサポートを行っています。

また、盛岡大学と盛岡大学短期大学部との共通機関として、大学と短大部の学生の就職支援を行い、両大学の就職対策委員の教員と連携し、学生の就職支援を行っております。

就職センターでは、「就職を希望する学生が望んでいる職業に全員就職できること」を目標に就職支援を行っています。

窓口取扱時間

就職センターの窓口取扱及び利用時間は、原則として下記のとおりです。

 月曜〜金曜日(平日)

  • 利用時間 8:30 〜 18:00 昼休み時間も利用できます。
  • ※長期休暇中など窓口時間は、掲示板で別途お知らせします。
  • ※祝日や土曜補講日は、掲示板で別途お知らせします。

就職登録(3年後期)

一般企業、教員、公務員など希望就職先を問わず、卒業予定者は必ず就職登録カードを提出しなければなりません。就職センターでは、3年の後期3月下旬のガイダンスで就職登録カードを配布し、4月に回収しておりますが、この提出をもって就職登録としています。

就職登録を行わない場合、推薦状の発行、就職相談などの原則センターのサービスを受けられないことになりますので注意してください。

就職センターの利用

就職情報の提供は、就職センター内にある資料、就職掲示板、大学ホームページ、メール送信等で行っています。就職センター内にある資料は、求人票( 業種別、職種別) 、就職試験報告書などの資料の他に、新聞、雑誌、図書を備え、インターネット接続パソコン、学生相談室の設備があります。

(1)掲示板

学生へのさまざまな就職情報の提供として、掲示板が5カ所あります。

  • ① 就職センター前掲示板 ② A校舎入り口掲示板 ③ A校舎2階掲示板
  • ④ A校舎とB校舎との2階連絡通路掲示板  ⑤ B校舎 入口掲示板
(2)就職相談(個人面談)について

就職は、あくまでも自分自身の問題で、自分で行動し決定しなければなりませんが、就職活動に際しての悩みや不安などは誰もが持つものです。このような時には、気軽に就職センターの就職相談(個人面談)を利用してください。

相談は随時受け付けております。

【相談内容】
  • 1.進路で迷う 2.企業情報を得たい 3.就職活動の仕方がわからない
  • 4.採用試験の内容 5.雇用条件など
(3)模擬面接

本学では、採用試験の面接対策として、模擬面接を随時受け付ております。希望する学生は、事前に模擬面接対策DVD(約60分)を見て、模擬面接日を予約します。

模擬面接は、約60分かかります。

(4) 就職資料の利用

就職活動に役立つよう、求人票、会社ファイル、参考図書、就職試験報告書・就職用パソコン、新聞、公務員関係要項などがあります。

.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部