いわて国体手作り記念品の製作ボランティアを行いました

短期大学部の保育・教職実践演習(担当:岩崎基次准教授)で「とふっち」を迎え、いわて国体手作り記念品の製作をボランティアで行いました。(平成27年11月27日(金))

このボランティアは、いわて国体盛岡会場へ来訪する選手団への記念品で「繭玉」で「さんさ踊りとふっちストラップ」を約150名の学生が2個ずつ手作りしました。

これは保育・教職実践演習(2年生)の授業時間を利用し、これから保育所、幼稚園に就職する学生の手作りおもちゃ教育の一環として実施したものです。

細かい作業でみんな大変そうでしたが、手作りでおこない、完成時にはその出来栄えに笑顔が溢れていました。

盛岡市国体局では9500個の作成予定で現在2500個が完成、本学の協力に感謝しておりました。


   

   

   

地域連携センターへのお問い合わせ

  • TEL 019-688-5555
  • FAX 019-688-5577
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部