第33回盛岡大学公開講座

盛岡大学第33回公開講座は、終了しました。


平成25年度 33回盛岡大学公開講座開催概要


 1 総テーマ 「グローバルスタイル −国境なき時代を生き抜く−」

今や私たちの生活に密着しているインターネットは、1990年代にアメリカから全世界へと広がりましたが、そのことは逆に、それまでのアメリカ中心の世界観に大きな変化をもたらしました。中心なき世界ーー誰でも、どこでも、世界の中心になれる。それがグローバル化社会のひとつの本質です。そしてそうした新たな世界観は、たとえばわが国にあっても、「日本・日本語中心」から、生活レベルを含むさまざまな様相で「世界・多言語」を意識せざるえない状況を生み出しています。本講座では、こうした「グローバル化ニッポン」の現状と、その中にあってのコミュニケーションのあり方を「言葉」をキーに読み解いていきます。またワークショップでは、「グローバル化ニッポン」の端緒となった1980年代を「文学」をキーに検証していきます。

 2 開講日

平成25年10月12日(土)

 3 日 程
  • 開講式     13:00~13:10
  • 講座1     13:10~14:00
  • 講座2     14:10~15:00
  • ワークショップ 15:10~16:30
  • 閉講式     16:30~16:40
 4 会  場
  • 盛岡大学 A校舎2階 A205教室
    岩手郡滝沢村滝沢字砂込808
*

 5 講師およびテーマ
番号講 師講座形態・テーマ
1文学部 英語文化学科
教 授  風丸良彦
講演
グローバル化時代のコミュニケーション
2文学部 英語文化学科
准教授 大友麻子
講演
越境する言語
3コーディネーター
教 授  風丸良彦
ワークショップ(聴講者参加型レクチャー)
村上春樹『1Q84』に読む、「世界に出る」
1980年代日本
 6 主  催
  • 盛岡大学
 7 共  催
  • 盛岡市教育委員会
 8 後  援
  • 岩手県教育委員会、滝沢村教育委員会、岩手日報社、盛岡タイムス社、 IBC岩手放送、岩手朝日テレビ、NHK盛岡放送局、テレビ岩手、 めんこいテレビ、盛岡大学後援会

これまでの盛岡大学公開講座


.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部