陸前高田市と盛岡大学・盛岡大学短期大学部との相互連携・協力協定による平成25年度公開講座

陸前高田市と盛岡大学・盛岡大学短期大学部との相互連携・協力協定による平成25年度公開講座は、終了しました。ページ下部より11月7日の様子をご覧いただけます。

1.目 的

生涯学習の一環として、大学レベルの知識・技能を一般に開放することにより、年齢や学歴に関係なく学習できる機会を提供する。

2.テーマ

「心とからだのケア」

3.主 催

盛岡大学・盛岡大学短期大学部、陸前高田市

4.主 管

陸前高田市教育委員会

5.後 援(予定)

岩手日報社、三陸河北新報社、東海新報社(50音順)

6.日 時

平成25年11月17日(日) 午前10時15分〜午後4時30分
開講式   10:15〜10:30
講座1〜3 10:30〜16:15
閉講式   16:15〜16:30

7.会 場

陸前高田市役所4号棟3階会議室(陸前高田市高田町字鳴石42-5)

8.受講資格

特になし(科目履修制度は行わない)

9.定 員

40名

10.受講料

無料

講 座
講座名・内容等講師時間
【講座1】

「トラウマ回復へ向けて」

震災で受けた心の傷(トラウマ)を理解し、どう対応していったよいのか、震災トラウマを回復していった方の例を示しながら話します。

文学部 児童教育学科

春日菜穂美 教授

10:30〜12:00
(昼食・休憩)
【講座2】

「心とからだの健康と栄養」

近年,いろいろな栄養に関係する病気の原因が解明されてきています。生活習慣病は肥満の人がかかる病気と思っていませんか?栄養が偏ってしまうと健康は保てません。病気にかからないためにも,何をどれだけ食べればよいか。からだの健康と栄養について考えてみたいと思います。

栄養科学部栄養科学科

三輪孝士 准教授

13:00〜14:30
(休憩)
【講座3】

「加齢と生活習慣」

どなたでも楽しく実践できる運動をご紹介いたします。

心と体で楽しみ、一緒に体験しましょう。

(運動できる服装、運動靴、汗拭きタオル、水分補給用ドリンクを準備。)

短期大学部幼児教育科

黒沢彩花 助教

吉田惠子 元教授

14:45〜16:15

11月17日(日)、陸前高田市役所庁舎で「陸前高田市と盛岡大学・盛岡大学短期大学部との相互連携・協力 協定による平成25年度公開講座」を開催しました。

陸前高田市での公開講座は、平成14年に陸前高田市と盛岡大学短期大学部が協定を締結して以来、継続開催し ておりましたが、東日本大震災により平成23年から中断していたものです。
盛岡大学を含めて新たな協定を昨年度に締結して初めての事業となり、「心とからだのケア」のテーマのもと、 文学部、栄養科学部、短期大学部によるそれぞれ90分の講座となりました。
参加された受講生からは積極的な質問もあり、22名にとって有意義な時間だったようです。
閉講式では、受講生に本学からの修了証書を授与し、あいさつした山田市雄陸前高田市教育長は、「来年度は 新築する300人定員のコミュニティー・センターで開催したい」と本学への感謝のことばとともに述べられました。

(事務局総務部)

これまでの盛岡大学公開講座


.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部