奨学金その他の情報盛岡大学短期大学部

盛岡大学短期大学部の各種奨学金のほか、日本学生支援機構の奨学金、国の教育ローン(日本政策金融公庫)についても紹介しています。

盛岡大学短期大学部の奨学金制度

●盛岡大学短期大学部特別奨学金

  • 学力、スポーツ、その他の特別に秀でた才能をもつ学生を選考します。
  • 対象は1年次前期・後期、2年次前期各2名。
  • ◎給付額/1名あたり200,000円
  • ◎ 人数/ 6名(平成28年度実績)

●盛岡大学短期大学部奨学金

  • 学業、人物ともに優れ、経済的に著しく困難であると認められた学生に対し給付します。
  • ◎給付額/1口100.000円 4口限度
  • ◎ 募集時期/ 1 月
  • ◎ 人数/ 6名(平成28年度実績)
.

●盛岡大学短期大学部入学時奨学金

  • 推薦入学試験(一般推薦・特別推薦・同窓生子女特別推薦)において優秀な成績を収めた者に対して奨学金を給付します。
  • 入学時奨学金の給付を受ける者を入学時奨学生といい、推薦入学試験の総合成績により決定します。
  • ◎給付額/1名あたり100.000円
  • ◎人数/ 20名(平成29年度新設)
.
盛岡大学短期大学部同窓会

●「アネモネ会」奨学金

  • 学業成績、人物ともに良好で経済的に困難な学生に対し学内で募集し、選考のうえ学費として給付し、学業の継続を支援します。
  • ◎給付額/1名あたり100,000円◎人数/2年生2名

学外の奨学金

●日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金は、人物・学業ともに優れた学生で、経済的理由により修学が困難な者に対し、学資の貸与を行うことにより、教育の機会均等をはかり、社会の健全な発展に資することを目的とした奨学金制度です。

短大生の場合
日本学生支援機構奨学金貸与月額平成28年度本学での貸与実績
種別貸与月額備考
第一種自宅通学30,000・53,000円から選択 無利子貸与108名(51名)
自宅外通学30,000円・53,000円・60,000円から選択
第二種3万円・5万円・8万円・10万円・12万円の中から自由選択 有利子貸与95名(50名)

( )は、新規採用実績

◎募集時期

原則、募集は4月に行います。経済事情急変の場合は募集時期に関わらず、学生部に相談してください。募集説明会には必ず出席してください。説明会で申込書をはじめ必要書類一式を配布するほか、申込に関する心構えや記入上の注意事項などについても説明します。申込書は、説明会に出席した希望者本人にしか配布しませんので、日程に十分注意してください。

◎貸与期間

貸与期間は、採用時より卒業時までの最短修業年限ですが、学業成績不振、その他、品行に問題がある場合は、奨学金が停止または取り消されることがあります。

◎申込資格および学力基準

第一種/人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により、著しく修学が困難な者。

    学力

  • ●1年次:高等学校3年間の評定値の平均が3.5以上。または、非課税世帯で特に優れた学習成績を修める見込みがある者
  • ●2年次:属する学部(科)の上位3分の1以内

第二種/人物・学業ともに優れ、経済的理由により、修学が困難な者。

    学力

  • ●1年次:高等学校における成績が平均水準以上
  • ●2年次:大学における成績が平均水準以上
.

◎募集から採用者決定までの流れ

  • ※日程は予定であり、若干の変動もあり得ます。
  • ※交付は、第一種採用者は4月分からとなります。なお、第二種採用者は4月~9月の間より希望する月まで遡って交付を受けることができます。

●日本学生支援機構給付奨学金

住民税非課税世帯かつ高校で十分に満足できる高い学業成績を修めた者、または社会的養護を必要とする者が対象になります。高校で申し込みをして決定された入学者に給付されます。

●国の教育ローン(日本政策金融公庫)

  • ◎対象/ 進学予定者の保護者
  • ◎融資額/一人あたり350万円以内
  • ◎申込窓口/日本政策金融公庫各支店、銀行、信用金庫、信用組合、
  • 労働金庫、農協、漁協など最寄りの金融機関
.

トップに戻る

.
.
© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部
  • 〒020-0694 岩手県滝沢市砂込808
  • 019-688-5555(代表)