第1回こども発達支援講座のご案内(二次案内)

盛岡大学短期大学部幼児教育科

  1.  趣 旨
  2. 近年、保育所(園)、幼稚園、認定こども園、児童館、児童センターなどの子育てにかかわる専門機関において、発達障がいのある子どもに対する理解と支援、アレルギーなど医療的なケアを必要とする子どもへの支援など今日的な課題が多くなってきております。

    そのような時代に呼応して、このたび盛岡大学短期大学部は「第1回こども発達支援講座」を開講することといたしました。幼児教育にかかわる専門職についておられる保育者、教員、施設職員、子育て支援に関心のある一般の方々の研修の機会として受講いただきますようご案内申しあげます。

  3.  期間と会場 平成26年9月27日(土)・28日(日)の2日間
  4. 第1日目:9月27日(土)

    ・講座の会場は岩手教育会館(盛岡市)です。
    ・情報交換会の会場はエスポワールいわて(盛岡市)です。

    第2日目:9月28日(日)

    ・講座の会場は盛岡大学短期大学部(滝沢市砂込)です。
  5.  対 象
  6. 幼児の教育・保育・福祉施設に勤務する教員・保育者など定員40名です。

    1日目は一般公開となり、受講者・本学学生と関心のある一般の方々の参加が可能です。2日目は事前申し込みのあった40名の受講者が参加可能となります。こちらは実技が伴う関係上、定員になり次第、締め切ります。

  7.  主 催  盛岡大学短期大学部幼児教育科
  8.  後 援  滝沢市教育委員会(予定)、盛岡大学短期大学部後援会
  9.  対 象  短大生・大学生、幼稚園教員、保育士・福祉施設職員、関心をもつ一般の方々
  10.  参加人数
    第1日目:500名(講座申込者40名、大学生・短大生360名、一般参加者100名)。
    第2日目:40名(講座申込者40名)。また、自由参加の講座が100名。
  11.  参加費

    講座の全参加者は一人当たり2,500円です。一般公開の講座1日目のみの参加者は資料代として500円をいただきます。本学学生は後援会からの補助があるために資料代は必要ありません。

    また、1日目の情報交換会については希望者(事前申込み必要)の参加となります。参加の仕方によって費用は次のようになります。当日、受付にてお支払いください。

    1. 全参加(1日目・2日目・情報交換会に参加)2,500円
    2. 全参加(1日目・2日目に参加、情報交換会には不参加)2,000円
    3. 2日目のみ参加 2,000円
    4. 1日目の一般公開講座のみ参加(一般参加者は資料代として)500円
  12.  講座の概要
  13. 第1日目 9月27日 (土曜日) 一般公開
    9:30〜
     教育会館会場受付
    9:50 開講あいさつ
    10:00〜11:30
    【講座1】定員500名
    子どもの医学と保健
    教育会館大ホール
    教育会館
    (昼食)
    12:00〜
    12:30〜14:00
    【講座2】定員500名
    特別支援教育
    教育会館大ホール
    移動 14:30〜16:00
    情報交換会
    定員60名
    エスポワールいわて
    第2日目 9月28日 (土曜日)
    8:50〜
    短大会場
    各コース教室入口にて受付
    9:00〜11:00
    【講座3−Aコース】
    定員20名
    ペアレント・トレーニング
    短大B314教室
    移動 11:20〜12:00
    【講座4】定員140名
    幼児教育の現状と課題
    *自由参加(100名)あり
    短大B312教室
    12:00〜12:15
    閉講あいさつ
    受講証明書交付
    解散
    短大B312教室
    【講座3−Bコース】
    定員20名
    たのしい合奏
    大学A210教室
  14.  参加申し込み
  15. 申込先:所属と連絡先・氏名等を明記の上、次のFAX番号と電子メールにて受け付けます。また、本学ホームページより申し込み用紙が印刷できます。(Wrod書類)

    受付期間:7月1日(火)〜9月19日(金)

申込みFAX番号:019(688)5568  メール:

<会場>
  1.  盛岡大学短期大学部  〒020−0694 岩手県滝沢市砂込808番地 *広い駐車場が有ります
  2.             電話 019(688)5570  FAX 019(688)5568
                講座主催事務局(問合せ先)電子メール: 
  3.  岩手教育会館  〒020−0022 盛岡市大通一丁目1番16号 *駐車場はありません
  4.  エスポワールいわて  〒020−0021 盛岡市中央通一丁目1−38 *駐車場はありません

<第1日目> 9月27日(土曜日) 一般公開講座(一般の方々も参加できます)
時間・場所講座内容等
9:30〜岩手教育会館 午前の部の受付をします。
9:50 開講あいさつ(盛岡大学短期大学部学長)
10:00〜11:30
岩手教育会館大ホール
【講座1】定員500名

テーマ:子どもの医学と保健

講師:ひらのこどもクリニック院長・医師 平野 浩次 氏

ファシリテーター:本学准教授 石川正子

内容:保育所、幼稚園等において、アレルギーなど医療的なケアを必要とする子どもへの支援の問題などについて、対応の事例を交えながら理解を深めます。

11:30〜12:25 教育会館を昼食場所として開放します。また、近辺には食事ができるお店があります。
12:00〜
岩手教育会館
午後の部の受付を開始します。
12:30〜14:00
岩手教育会館大ホール
【講座2】定員500名

テーマ:気になる子どもへの理解と支援
〜発達をうながす手作り教材教具の紹介〜

講師:岩手県立盛岡みたけ支援学校教諭 佐々木 聖 氏

ファシリテーター:本学教授 嶋野重行

内容:エリアコーディネーターとして活動している体験をふまえ、「気になる子ども」の見方について考え、発達をうながす手作り教材についてご紹介します。

14:10〜14:30 エスポワールいわての会場に移動します(移動時間は徒歩約2分です)。会場入口で受付をします。
14:40〜16:00
エスポワールいわて大ホール
【情報交換会】定員60名

テーマ:米国ニューヨーク州の幼児教育事情〜ケーキバイキングによる子育て支援情報交換

*(事前の申し込みが必要です)参加費500円

報告者:本学教授  大塚 健樹 氏

報告者:本学准教授 石川 正子 氏

司会進行:本学助教 岸 千夏・黑澤彩花

内容:ケーキバイキング方式で情報交換します。本学教授の大塚健樹氏、准教授の石川正子氏による米国ニューヨーク州の幼児教育の現状について報告をいたします。また、滝沢市にある障がい福祉サービス事業所「みのりホーム」が6種類の手作りケーキと飲み物を提供し、いろいろな味を楽しむことができます。席はご自由です。いろいろな方と交流してください。

1日目終了

<第2日目> 9月28日(日曜日)

【講座3−Aコース】定員20名

【講座3−Bコース】定員20名

時間・場所講座内容等
Aコース 
8:50〜
盛岡大学短期大学部
B314教室
短大棟の3階会場にて受付します。
9:00〜11:00
盛岡大学短期大学部
B314教室
【講座3−Aコース】定員20名

テーマ:ペアレント・トレーニング〜理論と実践〜

講師:前みちのく療育園看護部長 三枚堂 静子 氏

ファシリテーター:本学助教 黑澤彩花

内容:障がいのある子どもの保護者支援として、近年注目されているペアレント・トレーニングの理論と実際について、ロールプレイを交えながら理解を深めます。一般の子育て支援にも大変役立ちます。

Bコース 
8:50〜
盛岡大学A210教室
大学棟2階の会場にて受付します。
9:00〜11:00
盛岡大学
A210教室
【講座3−Bコース】定員20名

テーマ:たのしい合奏〜簡単なリズム楽器と鍵盤楽器への取組〜

講師:前岩手県立盛岡青松支援学校校長 佐藤 東吾 氏

ファシリテーター:本学准教授 吉村 哲

内容:簡単なリズム楽器と鍵盤楽器を使い、合奏ができるまでの指導法に取り組みます。保育所や幼稚園の子どもが楽しんでできます。合奏にいたるまでのコツを学びます。発達障がいのある子どもの指導にも大変役立ちます。

時間・場所講座内容等
11:20~12:00
盛岡大学短期大学部
B312教室
【講座4】定員140名(受講者40名および自由参加100名)

テーマ:幼児教育の現状と課題

講師:盛岡大学短期大学教授 大塚 健樹 氏

ファシリテーター:本学准教授 岩崎基次

内容:わが国の幼児教育をめぐる現状と課題について理解を深め、これからの子育て支援について考えます。

12:00〜12:15
盛岡大学短期大学部
B312教室
閉講あいさつ
受講証明書交付
解散

2日目・全日程終了


.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部