盛岡大学短期大学部

滝沢市北部コミュニティーセンタースポーツ交流会

2月15日(水)スポーツ交流会が行われました。滝沢市内の福祉施設や中学校の生徒さんたちとのスポーツ交流会です。本学部から嶋野ゼミと塩谷ゼミがボランティアとして協力しました。開会式で、塩谷ゼミが準備体操を担当しました。参加者の皆さんが考えてくれたダンスの曲に合わせて準備体操をし、楽しんで体を動かしました。

その後、卓球と輪投げに分かれ、それぞれの競技で優勝を争いました。競技者とボランティアを合わせて総勢120人の熱気が北部体育館を包み込みました。

盛岡タイムスも取材に来ており、取材を受けました。ボランティアの協力があり、本当に助かっていると、滝沢市北部コミュニティーセンター所長から感謝の言葉をいただきました。

.

<感想>

1年  Aさん

スポーツ交流会にボランティアとして参加をしてきました。準備体操ではダンスを踊り、参加者の皆さんと一緒にたくさん体を動かすことができて楽しかったです。輪投げ、卓球ではそれぞれ楽しそうにしている様子が見られました。私は配膳の係で食事中などには参加者の皆さんとあまり関わることができませんでしたが、競技などに積極的に取り組んで楽しむ姿が見られてよかったです。また、今回参加していた人たちは症状が軽い人が多く、言ったことが伝わりやすい印象でした。またボランティアに参加する機会があれば、もっと積極的に関わりたいです。


1年  Bさん

先日のスポーツ交流会では中学生から大人の方まで皆さんと交流することが出来ました。中学生のエネルギッシュな活動を見て自分も活発に活動したくなりました。参加者の方を誘導したり説明したりする時に笑顔でお話出来てとても楽しかったです。自分の話していることに対して参加者の方がきちんと耳を傾けて頷きながら聞いてくださりとても嬉しかったですし、自分自身がどうしたら伝わるのかをよく考えながら言葉を選んだので勉強にもなりました。

また、食事会でもおいしいカレーライスと汁物をいただきながら参加者のみなさんとたくさんお話することができて楽しかったです。ボランティアは見知らぬ相手でも交流を深める事ができ、自分の知らなかった事を知る事もできるのでこれからもたくさん参加していきたいと思いました。

.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部