盛岡大学短期大学部

「児童文化」附属松園幼稚園の園児たちと連携授業を行いました -幼児教育科の取り組み-

盛岡大学附属松園幼稚園の園児たちと大学内のさんさんルームで「児童文化」の連携授業を行いました。

2年生が、5、6名ずつグループになり、15分間の持ち時間で、お話、ペープサート、お人形遊び、エプロンシアター、言葉遊びクイズ、手遊び、絵本の読み聞かせなど「児童文化」を駆使して学習成果を披露しました。

3才から6才の園児15名は、静かにお話を聞いたり、元気に学生との掛け合いをしたり、動物の動きを体全体で表現したりと大喜びでした。また、大学の学食で学生と一緒にお昼ご飯を食べて、学内の噴水庭でデザートタイムも楽しんでいきました。

短大2年生は、8月から保育園実習に入ります。この連携授業を通して、幼児との貴重な時間を経験し、実習への意欲を高めました。

.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部