教育目標

教育目標

教育の特色


私たちは、キリスト教の愛と奉仕の精神に基づいて子ども達を育てています。

「人を愛する気持ち」

「命を大切にする気持ち」

「豊かな心で社会に奉仕する気持ち」を大切に育てたいと思っています。

礼拝や讃美歌はもとより、毎日の生活の中で、生き物を飼うこと、友だちと主に遊ぶこと、地域のたくさんの方々と出会うこと、そして何よりも私たち教師と共に過ごすことの中からそれらを育てていきたいと思っています。


「学校」というと小学校からと思っていませんか?

幼稚園は学校教育法に基づく「学校」です。


小学校での学びの基礎は、幼稚園の「あそび」の中にあります。物にかかわってじっくりと試す、対象にかかわって自分なりに考える、人にかかわって相手の思いに触れる・・・など、人として必要な生きていくための力を、幼稚園のこの時期に養っていきます。それが、小学校に就学してから、自分で考え答えを見つけることの面白さにつながっていき、学ぶ意欲へとつながっていくのです。



園長挨拶


盛岡大学附属厨川幼稚園は、創設者であります故:細川泰子先生がキリスト教を建学の精神とし、昭和43年4月1日に生活学園短期大学附属幼稚園として開校いたしました。当時厨川校地の周りは田畑に囲まれていました。時代と共に地域環境は変化していきましたが、未来を担う子ども達の本質は変わりなく育んでいきたいところです。

本園は大学附属幼稚園として、年間を通し多くの大学生、短大生、専門学校生の実習生を受け入れ、子ども・学生らと共に学びを深めております。私たち、教師も子ども達から学び、共に成長していけるような幼稚園、保護者や地域の方々と手を取り合って、子ども達の育ちを支えていけるような幼稚園でありたいと考えます。

廣瀬洋子(ひろせようこ)



職員紹介


  • 園 長  廣瀬 洋子
  • 副園長  釜﨑 裕子
  • 主幹教諭 高原 恵  (年長担任 5歳児)
  • 教 諭  三上まどか (年中担任 4歳児)
  • 教 諭  髙島慎太郎 (年少担任 満3歳児)
  • 助教諭  佐々木喬章 (保育補助・スクールバス)
  • 講 師  中村 直人 (保育補助・スクールワゴン)
  • 講 師  長沼 夏帆 (年少担任 3歳児)
職員