教員総覧Teachers Overview

福島 正行・フクシマ マサユキ

学部学科
盛岡大学 文学部 児童教育学科
氏名・フリガナ
福島 正行 フクシマ マサユキ
職名
准教授
研究室の連絡先
電話 019-688-5555 (代) FAX 019-688-5577
電子メール 
学歴
  • 2001年3月 京都教育大学教育学部 卒業
  • 2003年3月 京都教育大学大学院教育学研究科 卒業
  • 2005年12月 筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科 単位取得退学
略歴
  • 2006年1月 埼玉短期大学教職課程 専任講師 2008年3月まで
  • 2008年10月 東京学芸大学教育学部 特任講師 2012年3月まで
  • 2009年4月 板橋中央看護専門学校 非常勤講師 2012年3月まで
  • 2010年4月 国士舘大学体育学部 非常勤講師 2012年3月まで
  • 2011年9月 工学院大学工学部 非常勤講師 2012年3月まで
  • 2012年4月 兵庫教育大学教育行政能力育成カリキュラム開発室 特命講師 2013年3月まで
  • 2013年4月 盛岡大学文学部 准教授(現在に至る)
学位
修士(教育学)
専門分野
  • 教育経営
  • 教育行政
研究課題
  • 少人数教育の経営学的研究
  • 教育行政職幹部職員の資質能力に関する研究
担当科目
  • 教育経営
  • 教育法規の研究
  • 児童教育講座
  • 学校教育学演習
主な研究業績
論文
  • 堀内孜,清原正義,大谷奨,福島正行,榊原禎宏,雲尾周,谷川至孝,高見茂,入江彰,武井敦史,竺沙知章(2002)「定数改善政策の分析と都道府県の改善方策ー都道府県に対する調査結果の分析を中心にー」『教育行財政研究』(29)(関西教育行政学会)pp.78-91
  • 堀内孜,福島正行,武井敦史,竺沙知章,八尾坂修(2003)「少人数指導・学級編制に関する都道府県の施策と学校の取り組みー都道府県及び小中学校に対する調査結果の分析を中心にー」『教育行財政研究』(30)(関西教育行政学会)pp.131-143
  • 福島正行,水本徳明(2006)「小学校への少人数学級導入に伴う指導改善の実態とその規定要因ー二つの自治体における指導改善の展開の差異に注目してー」『共生教育学研究』(1)(筑波大学大学院人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学専攻)pp.23-36
  • 福島正行(2007)「市町村における少人数学級編制導入に伴う小学校の指導改善とその規定要因」『日本教育経営学会紀要』(49)pp.83-98
  • 福島正行(2009)「少人数学級編制導入に伴う教授学習組織改革の実態とその規定要因に関する研究ーX県における3市町の指導主事と18小学校管理職へのインタビュー調査を通じてー」『学校経営研究』(34)(大塚学校経営研究会)pp.59-73
  • 福島正行(2013)「教授学習組織改革の継続における経営的要因に関する一要因ー学校管理職の代替わりにおける「継続」と「意味」に着目してー」『兵庫教育大学研究紀要』(42)pp.115-124
  • 日渡円・藤本孝治・福島正行(2013)「社会の変化に対応する教育行政職幹部職員のリーダーシップの在り方」『日本教育経営学会紀要』 (55), pp.47-63
  • 福島正行(2014)「東日本大震災と学校教育の変化ー「地域コミュニティ再構築」を中心においた教育経営の視点から」『学校教育研究』(29)(日本学校教育学会)pp.44-56
学会・社会活動
  • 関西教育行政学会
  • 日本教育経営学会
  • 日本教育学会
  • 日本学校教育学会
  • 日本教育行政学会
  • 日本教育事務学会

教員総覧もくじに戻る

.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部