教員総覧Teachers Overview

熊谷 常正 ・ クマガイ ツネマサ

学部学科
盛岡大学 文学部 社会文化学科
氏名・フリガナ
熊谷 常正 クマガイ ツネマサ
職名
教授
研究室の連絡先
電話 019-688-5555 (代) FAX 019-688-5577
電子メール 
学歴
  • 國學院大学文学部史学科考古学専攻卒
略歴
  • 1976年4月 武蔵野美術大学美術資料館職員
  • 1978年4月 岩手県教育委員会事務局博物館建設事務所学芸員
  • 1980年9月 岩手県立博物館学芸員
  • 1983年4月 岩手県立博物館専門学芸員
  • 1989年4月 岩手県立博物館主任専門学芸員
  • 1991年4月 岩手県教育委員会事務局文化課文化財主査
  • 1995年4月 盛岡大学文学部助教授
  • 2001年4月 盛岡大学文学部教授
学位
  • 文学士
専門分野
  • 日本先史考古学
  • 博物館学
研究課題
  • 東北地方における縄文時代定住集落の形成
  • 縄文時代後期文化の特質
  • 岩手考古学史
担当科目
  • 考古学概論
  • 縄文文化論
  • 考古学演習
主な研究業績
  • 『岩手県一関市藤沢町平前遺跡発掘調査概要報告書』2012.3.
  • 『岩手県藤沢町保呂羽嶺沢遺跡群の調査概要』2011.3.
  • 『岩手県一関市室根町浮野遺跡第三次発掘調査概要報告書』2010.3.
  • 『岩手県一関市室根町浮野遺跡第二次発掘調査概要報告書』2009.2.
  • 『岩手県一関市室根町浮野遺跡発掘調査略報』2008.3.
  • 『岩手県室根村浜横沢城跡発掘調査概報』2005.9,
  • 「気仙郡矢作村梅木女神洞窟発掘調査の顛末」『岩手考古学』21号,2010.3.
  • 「縄文条痕系土器(東北地方)」『総覧縄文土器』2008.6.
  • 「岡倉天心の「平泉」」『いわて文化財』225号,2008.5.
  • 「岩手県貝鳥貝塚の鳥形土製品」『考古学の深層』2007.1.
  • 「岩手県宮古市大付遺跡の打製石器」『みちのくからの射光』2007.6.
  • 「地域考古学史研究と写真資料−岩手県博蔵小田島禄郎コレクションの事例を中心に」『人文科学と画像資料研究』3. 2006.3.
  • 「磐井の縄文文化と清水遺跡」『縄文の大地に祈る(一関市博物館展示図録)』2005.7. ほか
学会・社会活動
  • 日本考古学協会
  • 岩手考古学会 (会長)
  • 岩手県文化財保護審議会委員(会長)
  • 岩手県景観形成審議会委員
  • 公益法人岩手県文化振興事業団理事
  • 特別史跡大湯環状列石環境整備事業検討委員
  • 盛岡市歴史文化基本構想等策定委員会委員長(〜2011.3まで)
  • 釜石市橋野高炉調査指導委員会委員長
  • 宮古市崎山貝塚史跡整備検討委員会副委員長
  • 秋田県北秋田市伊勢堂岱遺跡調査検討委員ほか

教員総覧もくじに戻る

.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部