教員総覧Teachers Overview

矢野 千載・ヤノ センザイ

学部学科
盛岡大学 文学部 日本文学科
氏名・フリガナ
矢野 千載 ヤノ センザイ
職名
教授
研究室の連絡先
電話 019-688-5555 (代) FAX 019-688-5577
電子メール 
学歴
  • 昭和62年4月 筑波大学芸術専門学群入学
       (中国留学:南京師範大学、浙江美術学院)
  • 平成5年3月 筑波大学芸術専門学群美術専攻書コース卒業
  • 平成7年3月 筑波大学大学院修士課程芸術研究科美術専攻書分野修了
  • 平成12年3月 筑波大学大学院博士課程芸術学研究科芸術学専攻美術論修了
略歴
  • 平成12年4月 盛岡大学文学部専任講師
  • 平成19年4月 盛岡大学文学部准教授
  • 平成26年4月 盛岡大学文学部教授
学位
博士 (芸術学)
専門分野
研究課題
  • 中国古代書法史
担当科目
  • 教育書道演習 I ・ II
  • 日本書道史
主な研究業績
論文
  • 高村光太郎書「雨ニモマケズ」詩碑について 単著 平成23年3月 盛岡大学『日本文学会誌』第23号
  • 北京大学蔵西漢竹書の書法に関する一考察 単著 平成24年3月 盛岡大学『日本文学会誌』第24号
  • 里耶秦代簡牘に見る篆書と習字簡 単著 平成25年3月 盛岡大学『日本文学会誌』第25号
  • 高村光太郎書「雨ニモマケズ」詩碑の碑銘稿について 単著 平成26年3月 盛岡大学『日本文学会誌』第26号
  • 北京大学蔵西漢竹書『老子』に見る書法と隷変に関する一考察 単著 平成27年3月 盛岡大学『日本文学会誌』第27号
  • 秦の文字統一の実相を求めて―里耶木方と兔子山簡牘の文字を例として― 単著 平成29年3月 盛岡大学『日本文学会誌』第29号
口頭発表
  • 里耶秦代簡牘に見る秦代書法―多様な秦隷、簡牘上の小篆、楚簡との関わりを中心に― 単独 第23回書学書道史学会大会 平成24年11月18日 別府大学
  • 北京大学蔵西漢竹書《老子》的書法与隷変初探 単独 簡帛文字与書法学術研討会(清華大学出土文献研究与保護中心) 平成27年4月11日 中国北京潤沢嘉業大酒店
  • 高村光太郎書「雨ニモマケズ」詩碑に見られる原文および碑銘稿との相違について 単独 国際シンポジウム 書の資料学 ~故宮からの問い~ 平成27年9月12日 筑波大学東京キャンパス
  • 里耶秦簡の隷書・篆書・習字簡について 単独 中国出土資料学会 平成28年度第2回大会 平成28年12月10日 岩手大学
外部資金
  • 科学研究費 基盤(B) 「日中比較による書学資料の文献学的研究」( 課題番号:24320066、研究代表者:筑波大学・菅野智明、平成24~27年度)
  • 科学研究費 基盤(B) 「近代東アジアにおける「書壇」形成の地域比較研究」( 課題番号:17H02291、研究代表者:筑波大学・菅野智明、平成29~32年度)
受賞
  • 青山杉雨記念賞・第2回奨励賞受賞(平成11年)
学会・社会活動
  • 中国出土資料学会会員
  • 書学書道史学会会員、理事(平成28年4月~平成30年3月)
  • 中国文化学会会員
  • 高村光太郎研究会会員

教員総覧もくじに戻る

.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部