「土澤アートクラフトフェア2017春」に本学教員と卒業生が出店しました

ゴールデンウィーク期間中(5月3日・4日),花巻市東和町にて開催された「土澤アートクラフトフェア2017春」に,盛岡大学短期大学部の長谷川誠教授(美術ゼミ)と,卒業生3名(小林智子さん,四日市舞さん,道ノ下明日歌さん,平成29年3月卒)が出店しました。「土澤アートクラフトフェア」とは,「県内外のアーティスト200組による美術品や工芸品,手作り品が揃うアート市」で,例年,春と秋の年2回開催されている催しです。(土澤アートクラフトフェア2017春ホームページ)

長谷川教授らは,それぞれが生み出したアクセサリー,小物などの芸術作品を展示,販売していました。卒業生3名はいずれも岩手県内の保育士として活躍していますが,本フェアでは”アーティスト”として本学で培った芸術の力を試していました。来場者の中には,これらの芸術作品を見るために足を止め,熱心に説明を聞く姿が見られました。

.
.
.
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部