第3回 チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト

日本糖尿病協会主催の「第3回 チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト」 にて、栄養科学部栄養科学科4年の保大木玲那さん、3年の佐藤風花さん、佐藤由季さんのチーム「盛大クラムボン」が、8月中旬に実施した一次審査(書類) を突破。10月9日(日)に行われた二次審査(実技/最終選考)に進みました。

一次審査は過去最多の参加61校311件から11校12件に絞られるという厳しいものでしたが、3人のレシピ「満腹!星空の晩ご飯~銀河鉄道に乗って~」は12件の中に勝ち残りました。

その後の最終選考は実技を伴う審査が行われ、みごとに審査員奨励賞を受賞することができました。

リーダーの佐藤由季さんは「3人で何ヶ月も試行錯誤したこのレシピが、全国大会という舞台にまで上り詰めることが出来、本当に周りの方々への感謝の気持ちでいっぱいです。数多くの貴重な体験をさせていただきました。本当にありがとうございます。 本学で学んだ知識を経てのこの賞だと思いますので、より一層勉学に励み、ただ学びを受容的に捉えるのではなく積極的な姿勢で捉えていきたいと考えております!」と今後の抱負を語ってくれました。

.
.
.
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部