盛岡NOCネットワーク連絡会2019Summer開催

盛岡NOC(Network Operation Center)は、岩手県内の大学等でネットワークに携わる会員からなる機関で、年に2回ICTの利活用や技術的な支援をテーマにしたネットワーク連絡会を開催しています。令和元年度最初の連絡会が8月23日(金)本学D校舎、D102教室を会場に開催されました。今回は「人文学とICT、オープンデータ・オープンサイエンス」をテーマに、県内外から約40名の参加がありました。

最初に、本学から情報部門の川村暁准教授が「楽譜の感性情報処理と機械学習」、次に児童教育学科の山口亮介准教授が「音楽実践演習におけるデジタルポートフォリオ活用の効果」と題して講演を行いました。

続いて3人の研究者が講演を行いました。まず、国立情報学研究所准教授の北本朝展氏、次に東京大学大学院情報学環特任准教授の福島幸宏氏、最後に国立情報学研究所オープンサイエンス基盤研究センター助教の込山悠介氏からご講演いただきました。音楽や古典の機械学習によるアプローチや、歴史資料のアーカイブなど、最新のICT活用の情報に触れる事ができ、有意義なひとときとなりました。

.
.
.
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部