新型コロナウイルス感染症対策に伴う
盛岡大学・盛岡大学短期大学部「緊急支援金」について

盛岡大学・盛岡大学短期大学部の学生および保護者の皆さまへ

今もなお、新型コロナウイルス感染症の拡大は留まることを知らず、全世界に広がっています。また、長期化する可能性も示唆されています。感染症拡大の影響により、家計の急変やアルバイト収入の急減に直面している方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

在学生の皆さんは、いまだキャンパスでの通常の学生生活を送ることができない状況にあり、学修や大学生活、就職活動など、さまざまな面で不安を抱かれているものと思います。

本学では、令和2年5月14日付の政府からの緊急事態宣言一部解除後も、健康と安全(命を守ることを最優先し、大学への学生の入構を禁止として、遠隔授業を実施しています。

外出自粛等により、生活環境の激変あるいは経済的な苦境に見舞われるなど、感染症拡大防止策により多大な影響を被っている学生・保護者の皆様の心中を察し申し上げ、本学では、以下の三つの支援策を講じることといたしました。

一つ目として、緊急支援金として学生1人あたり5万円の支援金を支給いたします。この支援金の内容は、遠隔授業受講環境整備費(必要な機器やインターネット環境の整備に係る費用や通信費、材料費等)や家計急変やアルバイトが困難となった学生の収入減少等に対する修学支援金となります。

二つ目として、経済困窮者向け給付型授業料の減免(後期授業料相当額の減免10名程度・後期授業料の一部の減免(学生1人あたり5万円)100名程度)の支援を行います。

三つ目として、令和2年度後期学納金の納付期限を令和2年10月9日から令和3年1月末日に延期いたします。

なお、緊急修学支援金に関する具体的な手続きについては、詳細が決定次第、盛岡大学・盛岡大学短期大学部ホームページおよび盛岡大学・盛岡大学短期大学部学生ポータルで後日お知らせいたします。

1日も早くこの事態が収束し、砂込キャンパスでみなさんとお会いできることを願っています。

2020年5月18日
学校法人 盛岡大学                
理事長 山添 勝寛                
盛岡大学・盛岡大学短期大学部
学長 高橋 俊和                   

追記・申請手順はこちら
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部