滝沢市内中学校の生徒達による『滝沢市の歩み』検討会が開催されました。

平成29年8月8日(火)・9日(水)の2日間にわたり、滝沢市内中学校六校の生徒達による『滝沢市の歩み』検討会が開催されました。

『滝沢市の歩み』は平成30年3月の刊行を目指して編纂が進められているもので、中学生による検討会という企画は『滝沢市の歩み』編集委員長でもある、本学、熊谷常正文学部長の発案によるものです。

文学部社会文化学科で学び、将来教員を目指す本学学生達がサポートを行い、ともすれば読み難いものになりがちな「市史」の文章を中学生にもわかる平易なものになるように検討を行いました。

参加した生徒からは「滝沢のことが分かってよかった」や「今までわからなかったことがわかるようになったのが楽しかった。面白かった」という声が聞かれました。

.
.
.
.
.
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部