盛岡大学聖陵同窓会 インフォメーション 2010

[2011/03/16] 東日本大震災に伴う連絡

今般の三陸沖を震源とした大震災により、津波、火災など、東日本の非常に広範囲の地域の方々が被害に遭われました。同窓会の皆様、ご家族、お知り合いの方がたにも被害に遭われた方が多数いらっしゃるかと思います。心からお見舞い申し上げます。

 

卒業生の訪問がありました。

師走も近い11月末、現在は大阪に住んでらっしゃる英米文学科(当時)4期生の松山達也さんが来校してくださいました。お仕事の関係で来盛された時間をぬって立ち寄ってくださったとのことです。

卒業したのは厨川キャンパスですが、現在の学生部前で記念写真を撮らせていただきました。 関西、関東方面で活躍している卒業生の方とも今でも親交を持っているとのことで 地方支部の必要性も強く感じました。学生時代と変わらない笑顔で、まるでタイムスリップしたような楽しい会話ができました。

2010.11.24


.

卒業生の訪問がありました。

夏休みに入って卒業生のかたがたからも帰省の際に懐かしいキャンパスに立寄りたい、というご連絡やお問い合わせをいただいています。

台風がまさに岩手県に近づいているという中、同じ児童教育学科卒2期生と5期生の先輩ご家族が来校してくださいました。お二人の学んだ厨川キャンパスをご覧になったその足で寄ってくださったとのことです。

みなさんもお近くにお越しの際は気軽にお立ち寄りください。お待ちしています。

埼玉県狭山市から帰省の途中訪ねてくださった岩崎さん一家。 奥様の栄さん(旧姓 佐藤さん)、野花(ののか)ちゃん、岩崎基次さん 栄さんは合唱部に、基次さんは吹奏楽部に所属しSOWAの創設にも尽力されました。 大学内に勤務する同級生との思い出話にも花が咲き、別れがたいひとときとなりました。 お子さんに二人の学生時代の話を聞かせてあげる姿がほほえましかったです。

2010.8.12

.
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部