カモーソン大学との交流

2010年度 春季海外英語研修の記録

盛岡大学・盛岡大学短期大学部とカナダのブリティッシュコロンビア州ビクトリア市にあるカモーソンカレッジとは1987年9月に学校法人盛岡大学(当時生活学園)が姉妹校協定を締結して以来、様々な交流を続けてきました。その中のひとつの事業が盛岡大学・盛岡大学短期大学部が合同で秋と春の2回実施する海外英語研修です。この制度に則り、これまで大勢の学生がカモーソンカレッジで約2週間のプログラムを学び、異文化交流を体験してきました。

このページでは2011年2月19日から3月7日までの日程で実施される春季海外英語研修の様子を写真を中心にご紹介します。このプログラムには8名(日本語教育実習の参加者含む)の学生が参加しています。

いざ出発

経由地バンクーバーへ


なぜか、スカイツリー

無事、バンクーバーに到着。市街地を見下ろす。
.

いよいよヴィクトリアへ


ヴィクトリアへ向かうBC Ferryで

カモーソン・カレッジに到着、
ハウジング・コーディネーターのLauraさん(左端)
.

ホストファミリーの元へ
.

研修開始


いよいよ研修が始まります。語学研修の講師は、Aileen先生です。

キャンパスツアー中です(とにかく寒い)
.

左端はプログラム・アシスタントのGabriellaさんです。

ホストファミリーが用意してくれたランチ。
.


餌を手にすると手を叩いて催促します。餌を持ったふりをすると見向きもしません。

雪のヴィクトリア


この時期の積雪(20センチ)はとても珍しいことのようです。ということで、本日は大学も休校です。

雪の州議事堂
.

プラムの花が凍えています。

カナダで一番早い春(プラムの花)
.

市長訪問


ロイヤル・ブリティッシュ・コロンビア博物館を見学。カナダのFirst Peopleの歴史を学びました。

City Hallを訪問し、市長に会いました。面談室に行くと、日本の国旗が掲げられ、私たちを歓迎していただきました。
.

研修生を代表して、照井さんが市長にお礼を述べました。

記念撮影。10台近いカメラに快く応じていただきました。
.

学校訪問

本日(2月25日)は、St. Michaels University Schoolという私立の学校を訪問しました。日本語教師のSano-Senseiが教えるキンダーと3年生のクラスに入って、折り紙を教えました。ネズミの折り方が難しくて、子どもたちから教わる先生もいました。

.
.
.
.

2週目スタート


語学研修は2週目に入りました。
今日は、新入生に大学生活に必要な情報を教えるという設定で、各自にテーマが与えられました。

情報を収集しています。
.

ワークショップ:ドリームキャッチャー作り

悪戦苦闘しましたが、完成です!!
.

Japanese Classの福島先生と学生さんたちとの交流

中央の彼は2年生で、すでに4度も盛岡を訪問している達人です。
.

見学、日本語実習


語学研修チームの4人は、Art Gallely of Greater Victoriaを訪ねました。

地元出身の画家Emily Carrの作品です。
.

その後、Craigdarrock Castelを訪ねました。

このマンション(豪邸)の見どころは何といってもステンドグラスです。
.

マンションから望む市街地。

Japanese Teacher Programの実習の様子です。
.

「バスを持っています」"continuous action"と"continuous states"のどちらを表していますか?

グループに分かれて会話の練習です。
.

Art Workshop


最終のプレゼンテーションに向けて資料探しです。焦ります。

Art Workshopで、Lynneさんの説明に聞き入ります。
.

このような作品に仕上がりました。

カナディアン・カリグラフィに集中しています。
.

Japaneseクラス


楽しそうな雰囲気のJapaneseクラスです。

グループごとに会話の練習。
.

これは「くち」です。

語学研修チームは、Scrapbookingのワークショップに取り組みました
.

研修終了


最終のプレゼンテーション
.
.

フェアウェルランチ

Camosun Collegeのディレクターから一人一人に修了証が渡されました
.

Camosun Collegeに留学中の二人も顔を見せてくれました。

Japanese Teacherのチームは、日本語のスピーチコンテストを聞きに、この後ヴィクトリア大学に向かいます。お疲れ様でした。
.

帰国の途に


出発の朝

ホストファミリー、インターナショナルスタッフ、そして福島先生(with愛犬ミニ)と一緒に
.

盛岡到着

.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部