テーマ劇コンテストを開催しました 文学部児童教育学科・児童教育コース


12月6日、盛岡市玉山区の「姫神ホール」にて、児童教育学科・児童教育コースの学生による「テーマ劇コンテスト」を開催しました。本コンテストは、学生が1年間かけて劇を創作し、小学生を対象とした教材としての劇づくりの腕を競い合うために開催されたものです。

今年度のテーマは「夢」。劇を通して小学生に「夢」を考えてもらえるよう、各グループが工夫を凝らした演劇を披露しました。

本コンテストは「児童教育講座」という科目の一環として行われました。劇づくりの過程を通して、学生の「授業実践力」と「対人関係能力」の向上をねらいとしています。

本コンテストでは、演劇者また演劇の指導において豊富な経験を持つ二戸市立二戸西小学校の大森健一校長先生と、前・盛岡市立土渕小学校校長で、本学でも学生指導に当たっている安保位子先生に審査員を務めていただきました。教育現場の視点から、演劇の視点から、評価・講評を賜りました。先生方のご講評から、学生も多くのことを学び取ったようです。

コンテストの結果、J2クラスが金賞、J6クラスが銀賞、J5クラスが銅賞を受賞しました。皆さん、おめでとう!!!

 

 

劇コンテスト予選の様子についてはこちら

.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部