盛岡大学短期大学部

第33期美術ゼミナール卒業論文発表会が開催されました。

 2月8日(月)33期目となる美術ゼミナール(児童教育学科深澤義博教授)所属学生による卒業論文発表会が開催されました。今期は絵画1名、版画3名、デザイン3名の計7名から、34期生、35期生向けに研究の成果を発表しました。

33期生たちは、年度当初から研究に基づき作品制作を行っており、その集大成が今回の発表会です。作品や表現方法など研究を重ね、幼児教育・児童教育について、様々な提案を行っています。

受け手によりその作品の感じ方や捉え方が多様にある中で、学生たちは研究のねらいを相手に伝える難しさや、表現の重要性も本発表会で学んだと思います。また、後輩たちは、先輩の研究と作品を学ぶことにより、卒業研究に向けてベクトルを定めると共に、33期続く美術ゼミナールの歴史と伝統を引き継いでいくことになります。

お知らせ

盛岡大学美術ゼミナール「第33回卒業制作展」

  • 期間:令和3年2月26日(金)~2月28日(日)
  • 時間:9:00~17:00(最終日のみ16:00まで)
  • 場所:岩手県水産会館5階(岩手県盛岡市内丸16-1)
  • 内容:絵画、デザイン、版画

※ 新型コロナウイルス対策をしての開催です。
 入場無料となっておりますので、多くのご来場をお待ちしております。

.
.
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部