盛岡大学栄養科学部

第5回日本栄養改善学会東北支部学術総会が開催されました

5月19日(日)、標記学術総会(後援:本学栄養科学部および公益社団法人岩手県栄養士会)が、”科学的根拠に基づく実践栄養活動を広げよう in TOHOKU Part2”をテーマに、本学を会場として開催されました。

この学会は、60余年にわたり、栄養改善に関する研究と実践を推進している歴史ある組織で、本学栄養科学部笹田教授が東北支部長を務めています。当日は、東北6県から126名が参加し、研究セミナー、支部総会、一般講演のほか、午後には本学客員教授の鈴木一幸先生による特別講演が行われました。本学卒業生や在学生(4年生)も多数参加し、学会での新しい知見や発表に聴き入っていました。

.
.
.
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部