盛岡大学栄養科学部

卒業後の進路

めざす卒業後の主な進路

  • 病院・クリニックの管理栄養士として
     栄養サポートチーム(NST)の一員として、患者さんの栄養・食事管理を行います。
  • 老人・障がい者福祉施設の管理栄養士として
     高齢者や障がい者の栄養ケア・マネジメントを行います。
  • 保育所・幼稚園の管理栄養士として
     子どものたちへの給食管理や食育を行います。
  • 保健所・保健センターの管理栄養士として
     地域の栄養・健康づくりを担います。
  • コントラクトフードサービスの管理栄養士として
     病院や施設、学校に提供する給食の運営や管理を行います。
  • 学校・学校給食センターの栄養教諭として
     子どもたちへの食に関する指導や給食管理を行います。
  • 食料関連企業、製薬関連企業、流通関連企業、健康関連機関など
     栄養学、食品学、健康科学の知識を生かして多岐に活躍します。
  • 保健所などの食品衛生監視員として
     食品の検査や食中毒の調査などを行います。
  • 乳製品などの食品メーカーにおける食品衛生管理者として
     食品・添加物等の衛生管理を行います。
  • 大学院への進学など
     大学での学びをさらに深めます。

など、多くの活躍できる進路が期待されます!

卒業生の進路

医療法人仁妙光会
渋民中央病院
栄養科学課
管理栄養士

安部沙織さん

安部沙織

 

栄養科学科平成26年3月卒業
[山形県・南陽高校出身]


将来への道幅を広げてくれる臨地実習。
手厚い指導と熱意に感謝しています。

講義の大半がクラス編成で行われるため、先生方との距離も近く、先生の研究室に気軽に足を運べる環境です。「臨地実習」では病院や保健所で、地域の方々や他職種と連携が必要であることなどを実践的に学び、管理栄養士になりたいという思いがさらに強くなりました。盛岡大学は、先生方が熱意をもって学生を指導してくださり、一人ひとりの可能性を広げてくれる大学です。人間性も社会性も成長できる盛岡大学は、管理栄養士・栄養士の夢を叶える第一歩です。

西和賀町立湯田小学校
栄養教諭

由利綾香さん

由利綾香さん

 

栄養科学科平成26年3月卒業
[秋田県秋田南高校出身]


教員養成サポートが充実しているので、
栄養教諭をめざすなら、ぜひ盛岡大学へ。

栄養科学部では1年次で管理栄養士や栄養士として活躍できるさまざまな職領域を「栄養学概説」で学ぶことができます。この科目で、私は将来に向けての明確な目標を早期に持つことができ、本当によかったと思っています。各領域で活躍する先生方も多く、広い視野で専門性を深めることができ、新しい発見も多くあり、豊かな人間性を養うことができました。また、教員養成サポートセンターが利用できるので、教員としての学びも充実させることができました。

.
.

トップに戻る

.
.

ソーシャルメディア公式アカウント

このサイトについて

個人情報の取り扱いについて

キャッチコピー・ロゴマークについて

© 2015 盛岡大学・盛岡大学短期大学部